筋トレ本なら「石井直方の筋肉の科学」が圧倒的No.1

こんにちは、走り人です。

短距離走においては筋肉が重要です。そして筋肉を鍛えるためのトレーニングといったら筋トレですよね。

  1. 筋トレをはじめてみたもののあまり効果がでない
  2. つくった筋トレのメニューにあまり自信がない
  3. 筋トレについてたくさん調べた結果、何が良いのか分からなくなった
こんなことってありませんか?
今日はそんな人に向けて、とっておきの良書を紹介します。

悩みの原因は筋肉に対する理解が不足しているから

  1. 筋トレをはじめてみたもののあまり効果がでない
  2. つくった筋トレのメニューにあまり自信がない
  3. 筋トレについてたくさん調べた結果、何が良いのか分からなくなった
これらの悩みの原因は、筋肉のことが正しく理解できていないからです。筋肉のことが正しく理解できていれば正しくトレーニングメニューを組み、正しい効果を生むことができます。
反対に、筋肉について正しく理解できていない場合。間違ったメニューを組み、どんなに血汗を流すような努力をしても効果は得られないでしょう。
そして問題なのは「正しい知識を得ることが難しいこと」

 正しいことを自分で調べるのって本当に大変なんです。ネットや本を見ればいろいろな情報を得ることができます。
しかし、中にはデマや確証のない情報も。一個人の経験が皆に当てはまる真実のように書かれていたり、商売のために誇張やウソをつく人もいます。
このように星の数ほど情報や理論がある中から、真に正しい情報を選別していくのは本当に骨が折れます。

筋トレの基本をおさえるなら本が一番!

自分で調べるのは大変だというのは分かったけれど…どうすればいいの?
信頼のおける本を読むのが一番です。
筋肉に限らずですが、基本をおさえる上では本で「まとまった情報」をインプットするのが意効率的なんです。ネットの情報や学術論文はどうしても断片的になりがちですからね。
良い本で基本を押さえた上でネットなど他のソースの情報を取りにいくのが効果的だよ!基本が分かれば情報が正しいか自分で判断できるからね!

おすすめ筋トレ本「石井直方の筋肉の科学」

そして、わたしが自信を持っておすすめするのがこちらの本。筋トレの基本を語る上での金字塔です。
基本とはいうものの内容はかなり詳しく、中高生であれば、これさえ読んでおけば学校一筋トレに詳しくなれること間違いなしです笑
石井直方さんは筋肉博士とも呼ばれているらしいよ!
2017年にソフトカバー発売されたので現在は定価で購入が可能ですが、また在庫が切れれば値段がつりあがる可能性があります。なので興味を持った方は早く買うことをオススメします。

まとめ

・筋トレに悩みを抱いている人をはじめとして、筋トレをするすべての人におすすめ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です