いくつ知ってる?足を速くするためのトレーニングアイテム10選

短距離走で使うトレーニングアイテムといったら何が思い浮かびますか?

少年

ハードル、ミニハードル…あとは..ラダーとかくらいかなぁ?

実は、速く走るために有効なアイテムはそれ以外にもたくさんあります。今回は、実はそういったアイテムを一挙に大公開します。

コーチ

全部知っているかな?

バランスボール

バランスボールの上に座ると骨盤がニュートラルなポジションになります。なので骨盤の意識が不足している人におすすめなアイテムです。具体的には「骨盤が寝る/反る、前傾する」といったことが感覚的に分からない人は一度使ってみるとよいでしょう。

バランスクッション

バランス感覚をアップさせるアイテム。クッションの上で片足立ちでスクワットをして重心の意識を養おう!

フットフレクサー

短距離走では、典型的な悪い走り方である足首を使ったキック。フットフレクサーは足首を固定することでこの動きを矯正するアイテムです。

トリガーポイント

日本代表選手も愛用しているストレッチポールがこちら。トレーニング後のセルフストレッチ、筋膜リリースにどうぞ。

ボディメイクパッド

足底筋郡を刺激して足裏の感覚を呼び覚ますアイテム。大阪大学、筑波大学が研究開発したモノなので試してみる価値はあります。

子供用はこちら

スピードハーネス

ゴムの力で前から引っ張って貰うことで、自分のトップスピード以上を体感するためのアイテム。NISHI製のものは3万円以上するがこちらは1万円とちょっとなのでお得。

トランポリン

バネのある走りのもとであるプライオメトリクスという動きをトレーニングするのに有効です。

縄跳び

縄跳びの接地もよいプライオメトリクスのトレーニングに。このアシックス製の縄跳びは軽くて跳びやすいのでおすすめ。

TRX

逆さづりで腹筋をやったり、腸腰筋を鍛えたりと体幹トレーニングを行うためのアイテム。福島千里選手やウサインボルト選手も使っています。

メディシンボール

メディシンボールとはトレーニング用の重いボール。全身を使って目一杯投げることで、体の使い方、パワーの養成に役立ちます。

コーチ

短距離走では地面に、メディシンボール投げではボールに全身で力を加える。どちらも似ているね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です